<<掲示板はこちらから>>

2016年10月10日

知ってると便利なインデント

均肉を維持し製品に凹凸を付ける場合に便利な機能です。



樹脂部品設計において、外観形状に凹みを設けることは言葉では
簡単ですが作業は、穴を開ける→内壁を製作→底蓋を製作
と工程が多く存在します。

今回紹介する画像では少しだけ手間を省き凹み形状を製作する
方法の提案です。

また、紹介手法はその後の設計変更においてもエラーが起きにくく
状況によってですがオススメできる手法です。

複雑な3次曲面などへの均肉凹凸製作にも応用できるので是非マスターしたい
フィーチャーです。


このエントリーをはてなブックマークに追加

posted by INUKITI at 20:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 【3D】勘所モデリング術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月08日

ありがちなスケッチエラー再現と対策

ポイントの紹介動画です。



ポイントとしては、

 ・スケッチの寸法基準にモデルのエッジを極力使わない
  →エッジが設計変更で消失するとエラーになる
  →対処法としては、過去のスケッチを表示し基準として使う

エラーの大半がフィーチャーやスケッチの基準に使った3D形状の
消失によるものなので意図的で無ければ消失しない平面やスケッチを
基準にすることでほとんどの場合解決します。

また、エラーが出る原理を理解出来れば予防措置だけでなくエラーの
解析にも役立つのでオペレーションスキルの底上げにも繋がります。

是非理解実践してみて下さい。



このエントリーをはてなブックマークに追加

posted by INUKITI at 00:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 【3D】勘所モデリング術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする